英会話教室「Goeigo(ゴー英語)」の評判・口コミ。勧誘されるってホント?

goeigo(ゴー英語)の評判・口コミ。勧誘されるってホント?英語学習
スポンサーリンク
  • 無料の英会話教室を探している
  • Goeigoの評判や行った人の感想を知りたい
  • Goeigoではどんなレッスンをするの?

実際にGoeigoに行った経験のある私が、上記の疑問に答えます。

Goeigoは無料の英会話教室ですが、ネットで調べてみると賛否両論の意見がありますよね。

「楽しかった」「また行きたい」という人もいれば、「怪しい」「怖い」という漠然とした負のイメージを持っている人もいます。

本記事の内容
  • Goeigoのレッスン内容と実際に行った感想・評判・口コミ
  • Goeigoのメリットとデメリット

Goeigoに行こうか悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

※英語初心者の方は、まずは「英語初心者が独学で勉強するときにやってはいけない3つのこと」をお読みください。

「Goeigo」の概要と評判・口コミ

Goeigoは全国で開催されている完全無料の英会話教室です。

Goeigoのコース内容、世間の評判・口コミをご紹介します。

キリスト教宣教師が運営する英会話教室

Goeigoミッションスクールは、末日聖徒イエス・キリスト教会の宣教師によって運営されている無料の英会話教室です。

全国200か所以上の教室で開催されており、

  • 英検スピーキングコース
  • TOEIC英語実践コース
  • 英会話コース
  • EnglishConnectコース

上記のコースで構成されています。

ただし、教室によっては開催されていないコースもあります。私が通っていた教室では英会話コースしかありませんでした。

週に1度、約60分のレッスンで完全無料です。

Goeigoの評判・口コミ

Goeigoについて調べてみると、色んな評判・意見があります。

気になるのは、「宗教に勧誘される(された)」という口コミですね。

実際に講師の方から「モルモン教に入らないか?」と声をかけられた人もいるようですし、そこに抵抗を感じて参加しないという人も多いようです。

モルモン教とはキリスト教系の新宗教であり、教典の一つである「モルモン書」に由来します。Goeigoを運営している末日聖徒イエス・キリスト教会はモルモン教を指します。

なつ
なつ

私はクチコミや評判を一切調べずに通い始めたのですが、事前にこれらの情報を見ていたら行くのを躊躇ったかもしれません(笑)。

スポンサーリンク

実際に行ってみた感想

実際に行ってみた感想

続いて、主なレッスン内容と実際に行ってみた感想をご紹介します。

私が行った教室では、宗教の勧誘は全くされませんでした。

主なレッスン内容

私が通っていた教室の概要は以下の通りです。

  • 教会で開催
  • 参加者は30人程度
  • 年代は10~50代(子ども連れの人もいる)
  • 講師の宣教師は3名
  • 初級or中級クラスを自分で選択

私は初心者クラスに参加していました。

レッスン内容としては、簡単に一人ずつ英語で自己紹介をして、その日のテーマに合わせてグループで会話をするという感じでした。

例えば、「今日は“Could you please~?”をマスターしよう」がテーマの場合、講師がその意味や例文を説明し、グループに分かれて“Could you please~?”を使った会話をします。

公式HPにはテキストを印刷して持参するように書いていましたが、実際のレッスンでは全く使用していませんでした。

感想

私の率直な感想としては、「初心者でも気軽に行きやすいけれど、レッスン内容には物足りなさも感じる」が正直なところです。

初めて行ったときは、一人だったこともあり少し不安だったのですが、講師の方々が明るく迎え入れてくれてとてもウェルカムな雰囲気でした。

初級クラスには多少喋れる人もいましたが、ほとんど話せないような人も沢山いるので、誰でも安心して参加できます。

ただ裏をかえせば、レベルが様々な人たちと一緒に学ばなければならないということでもあり、自分に合った学習をすることはできません。

なつ
なつ

無料なので贅沢は言えませんが…。

当然自分が学びたい内容を学べるわけではないので、あくまで英語をアウトプットする場として活用するのが良いと思います。

ちなみに私はその後、有料の英会話教室に通うことになるのですが、そこで得られた効果はとても大きかったです。

参考≫英会話教室に通って日常会話を習得した私が、効果を得られた理由を考えてみた

勧誘はされるの?

気になる「勧誘」についてですが…、私は全くされませんでした。

定期的に宗教行事が開催されており、声をかけられることはありましたが、「すみません、行けないです」と普通に断れば大丈夫です。

しつこく誘われることはないと思います。

公式HPにも以下のように明記されているので安心してください。

異なった宗教観をお持ちの方も無宗教の方も、キリスト教への関心の有無にかかわらず、どなたでもクラスに出席できます。キリスト教について学ぶことを、英会話参加への条件としておりません。

礼拝行事などその他の宗教的な行事への参加を強制するものではありません。また宗教行事への参加をクラスへの参加条件にしておりません。

引用:GO-EIGOミッションスクール公式HP

Goeigoのメリットとデメリット

Goeigoのメリットとデメリット

以下は、私が実際に体験して感じたメリットとデメリットです。

メリット

  • 完全無料
  • 予約必要なし、途中退出可なので気軽に受けられる
  • 英語初心者もたくさんいるから安心
  • 楽しい雰囲気で勉強できる
  • ネイティブの講師と話すことができる

やはり無料というのは有難いですよね。

講師の方も優しく、和気あいあいとした雰囲気なので、英語に自信がない方でも大丈夫です。

デメリット

  • 1時間のレッスンだが、実際に自分が英語を話す時間は限られている
  • 自分の目的やレベルに合ったレッスンではない
  • 異文化交流を目的としえいるため、レッスン内容は薄い

グループレッスンのため、自分が英語を話す時間としてはごくわずかです。

また、1回のレッスンで学ぶフレーズは2~3個なので、GO-EIGOで新たな語彙を学ぶというよりは、リスニングとスピーキングを練習する場として活用した方がよさそうです。

Goeigoはこんな人にオススメ

Goeigoはこんな人にオススメ
  • お金をかけずに英語を学びたい
  • 英語初心者
  • 独学で勉強をしていて、実際に話す場が欲しいと思っている
  • 外国人と交流したい
  • 英語を学ぶ仲間が欲しい

Goeigoは、上記の人にオススメの英会話教室です。

本記事の内容を参考に、是非検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました